花 誹謗中傷 内容。 『テラハ』木村花さん“侮辱罪”の判決内容に怒りの声「日本の司法は腐ってる」

⌚ 男性は、木村花さんが亡くなった後、ツイッターに「あんたの死でみんな幸せになったよ、ありがとう。 Twitterコメがアンチばかり 🐾 また名誉棄損の立証責任は一義的には被害者側にあるので、名誉棄損の根拠となるSNS上での書き込み等をキャプチャーソフト等で保存しておく必要がある。 小川氏は 「いくらアカウントを削除しても、 どういう者が、どのような内容を書いたかは、 警察の捜査で裏付けされます」 と、削除しても逃げきれないことを説明。

11

🎇 匿名性はネットのいいところでもあると思います。 しかし、何も知らない女子は「快さんの言動に失望した」と風呂に入りながらトーク。 この事件で花ちゃんは炎上します。

3

🤝 2020年3月31日に放送された「コスチューム事件」をきっかけにSNSで誹謗中傷されてしまいます。 さらに26日には、《不本意ですが弁明します。

18

😗 こんな凶暴な子嫌だ。

2

💅 これを可愛いとか言ってるメスゴリラの信者共は本当に頭いかれてんなW ただの自己中メスゴリラなのに、笑 このゴリラのせいで、テラハが最悪になった。 その裏側にあるものは視聴者にはわかりません。

7

🌭 毎日100件近くも誹謗中傷・悪口の投稿が来ていたことが分かります!! 投稿の内容を見るに、この時点で木村花さんは何かの覚悟(自殺?)をしている事がわかります。

16

🖕 公的機関や専門家に相談する 証拠を保存した場合、 次は公的機関や専門家に相談しましょう。 情報開示の請求があったときに、どのような体制で答えるかというところだけ、ルール化してもらうということがあってもいいと思うのです。 3月30日は木村さんがプロレスデビューした日だった。