Mjg 接骨 院 社長。 【株式会社MJG】「数百万かけて国家資格を取得しても低賃金」の現状を打破していく 高度な技術教育&多店舗展開で、柔道整復師を夢ある職業に 急成長のMJG接骨院、業界で国内最多の100店舗目を開業

✇。 2000万円弱かかる初期費用のほか、広告費用も免除され、赤字補填もする。 この件について週刊文春が報じているが、かなり金使いが荒かったそうですね。

20

🌏 『PIMバランス整復』でカラダの軸を整えることで、痛みの根本改善を目指し、疾患に至る前の状態=未病の段階から予防していくアプローチを行います。 接骨技術 の普及と、柔道整復師の社会的地位向上を目標に、2013年より『MJG接骨院』の多店舗展 開を開始。 2019年の報酬は約2億5000万円ですが、 キャバクラで800万円を1日で使い、社長室経費扱いにしていたこともあった」と明かしています。

13

⚓ 週刊文春の記事ではMJGの元社員が木崎優太社長について、 「とにかく派手好きなんです。 また、 2020年7月11日以降は同社において上記サービスが利用できなくなりますので、ご留意ください。

18

🖐 2019年度のイメージキャラクターに板野を起用したのだが・・・ 木﨑社長は飲み会などで 『板野には年間数千万払っている』と豪語していました。 com 板野さんは過去に、 2013年に設立されたブランド 「GOD SELECTION XXX(ゴッドセレクション トリプルエックス)」のデザイナー兼オーナーである 宮崎泰成さんとの熱愛報道がありました。

18

☺ 同月末には、受付スタッフ全員を事実上のリストラ処分にしていたので、余裕のある状況ではなかったはずですけど…。 2019年に受付スタッフ全員を事実上のリストラ処分にするほど余裕のある状況ではなく、経営が悪化が深刻化する中で、MJGによる板野家への支援は続けられたという不可解な出来事がありました。

15

⚔ なお、木崎自身のブログもMJGの破産手続開始決定直後に全記事が削除されている。

9