老舗 旅館 よろづや。 【火事】長野 湯田中温泉 よろづや|老舗旅館が跡形もなく全焼【写真あり】|きよし速報

🤙 必ず訪問させていただきます。 既に、インターネットなどで予約の受け付けを始めました。

5

☮ あまり格式にとらわれず自由に建材を選び自由にデザインがされる。

10

🚀 本当に本当に残念。 深い庇 庇を長めに造ることで、内部空間に深い陰翳と静謐をもたらす。

6

👐 寂しいけれど、隣同士も近いし、道路も狭いから、あっという間に広まってしまうような場所だし、そこだけで鎮火したなら良かったんだと思う。 出典: スポンサーリンク 松籟荘 しょうらいそう は国登録有形文化財 松籟荘は、昭和14年(西暦1939年)に建てられた築80年の木造の三層数寄屋造の建物です。

15

😔 虚飾を嫌い、内面を磨いて客をもてなすという茶人たちの精神性を反映し、質素ながらも洗練された意匠となっている。 温泉街のシンボルの一つとなっていたこともあり、地域にも衝撃が広がりました。

17

✔ 文化財の建物が焼失した長野県山ノ内町の湯田中温泉の旅館「よろづや」。 今年2月11日、「松籟荘」の厨房から火が出て建物は全焼。 山ノ内町・湯田中温泉の老舗旅館「よろづや」です。

6

👉 午後3時半ごろ厨房から出火していると消防に通報がありました。

9

😝 ごめんなさい』という気持ちでした。 — みの miino1981 湯田中のよろづやさんが火事だ。 多彩な建具類 襖や障子のデザインにも工夫を凝らし、後には板硝子という新たな材料を得て、一層多彩に展開した。

6