ゼルダ 35 周年。 2021年は『ゼルダの伝説』35周年!『ブレス オブ ザ ワイルド』の続編は来る…?

🙌 [追記] 任天堂から 9 月 3 日、「スーパーマリオ35周年」の記念アイテムやイベント、企業コラボレーションなどが一挙に発表されました。

10

😅 現時点では、初報以降、「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」続編の新情報はまだ出ていないので、この作品は2021年発売であり、これが「ゼルダの伝説」35周年の記念作品としてリリースされるというような展開も十分「予想」できます。 それから『ゼルダの伝説 時のオカリナ』、『ゼルダの伝説 風のタクト』、『ゼルダの伝説 トワイライトプリンセス』、『ゼルダの伝説 スカイウォードソード』などの名作を生み出していくことになる。 ですが、この2021年にその偉業を達成するのは『ドラゴンクエスト』シリーズだけではありません。

17

😂 藤林秀麿氏の作品は任天堂に感銘を与え,最終的にはブレス オブ ザ ワイルドの監督を務めることになった。

10

💋 任天堂が商標を更新 任天堂はいくつかを提出しました 、シリーズの35周年を祝うために、一部のポート、またはリマスターがNintendoSwitchに来る可能性があることを示唆しています。 当日のお昼12時からはシリーズ最新情報が公開される記念特番が控えており、その発表を心待ちにしている方も少なくないでしょう。

16

☭ しかし、代わりと言っては何ですが『 ゼルダ無双 厄災の黙示録』が11月に発売されたことで、『ブレス オブ ザ ワイルド』の話題が尽きることはありませんでした。 任天堂は、今まで続いているIPの中で 特に主力は、その周年記念に何かしらの記念タイトルだったりイベントを行ったりすることが多い。 ネットなどがない時代なので存在するのかどうかも疑わしかったのだが、本当に隠されていたと知ったときは心底驚いた。

11

🤲 「やりたかった」の声多数 😃 Wii Uでしかリマスター版が発売されていない『 風のタクト』や『 トワイライトプリンセス』も、この35周年で Switchにくる可能性は高いです…! となると、ここで『ブレス オブ ザ ワイルド 続編 』も発売!…という可能性はさらに低くなってしまうのですが、2020年『ゼルダ無双』、2021年『Switch版ゼルダの伝説リマスター』と来てくれれば、 2022年には発売してくれるんじゃないかなと思っています! と、ただの予想を述べただけの記事となりましたが、『ゼルダ無双 厄災の黙示録』の全世界累計出荷本数が300万本を突破するほどの人気ぶりを見れば、35周年に『ゼルダの伝説』を発売しない手はないでしょう。

⚔ よって、海外ファンの投稿は、結論ありきの先走りがすごいだけの情報であり、何の価値もないのですが、海外で取り上げられているので、釣り記事などの間違った形で日本に入って来ないようにご紹介しておきます。 また、期間限定のスーパーマリオ35バトルロワイヤルゲームも見ました。 それから『』、『』、『』、『』などの名作を生み出していくことになる。

8

🐲 2017年3月3日には、オープンワールドの新しい可能性を見出した『』を発売。

11

⚔ 1,681• それから『ゼルダの伝説 時のオカリナ』、『ゼルダの伝説 風のタクト』、『ゼルダの伝説 トワイライトプリンセス』、『ゼルダの伝説 スカイウォードソード』などの名作を生み出していくことになる。 昨年のE3でサプライズ枠で発表されたブレスオブザワイルド2(仮)が現在 鋭意制作中となっており、全世界のゼルダファンがその続報を待っている状況でもある。 223• Green: zelda Red: mario — NaZyrus NaZyrus07 任天堂はゼルダ25周年の2011年や30周年の2016年に記念コンサートを開催したり限定商品を発売するなど、節目には何らかの記念イベントを実施。