安宅 和 人。 安宅さんに聞く「これからの時代を生き抜く“レアな人材”になるための方法」

😃 単に定量的に数字を並べているだけか、意味のある比較が出来ているかが、「単なる数字の羅列」と「分析」の違い 4. 20年前にヤフーを選ぶような人は有望ですね。 時に、自分の思い込みで実際にはそうではなかったと気づけば、すぐに持論を修正する柔軟性を持ち合わせる。

⚛ そんな中、井上さんは何度も訪ねてきて、自分の話を面白がって聞く。 ヤフーCSOという肩書きに、いつの間にか「慶応義塾大学環境情報学部教授」も加わっていた。

1

🍀 意図的にそういう人をアトラクトしよう(惹きつけよう)としているので濃度は高い。 自分の主張に合うデータを探してくるという順ではない。 ところが安宅さんは一切、そのようなことを望まないし、しない。

19

⚑ 弥生時代以降の歴史が2千年程度しかないことを考えれば、1万数千年も続いた縄文時代は日本の原点です。 柴山 そうすると、新卒の就職先を間違えたというよりは、 そもそものゴール設定を間違えているということですね。

14

👆 広告はマーケティングの必要要素ですらない。

12

👈 柴山和久 [ウェルスナビ代表取締役CEO] 「誰もが安心して手軽に利用できる次世代の金融インフラを築きたい」という想いから、プログラミングを一から学び、2015年4月にウェルスナビ株式会社を設立。 私はこのセッションのモデレーターを務めます、慶應義塾大学総合政策学部の神保と申します。 また海外の美しい田舎と比べて見ても異常なレベルのインフラコストです」 できる限り維持可能にするために、インフラの作り方をゼロベースで見直し、テクノロジーを活用する。

20

😘 論理の展開に詰まると、ファクトに当たる。 (スライドを指して)この4番目はたぶん間もなく世界課題になると思うんですけども、今のCOVIDの広がり方というのは世界的に時差があるわけですよね。 みんなが遠くを見て生きていける社会を、私も作りたいと思います」 どんな未来を残したいのか。

5

☎ SFC安宅研の調べでは国道1km作るのに平均で3億円近くかかっています。

14