松屋 うなぎ。 松屋の「うな丼」を食べた感想【春の土用の丑の日】

☣ 商品概要 うな丼(みそ汁、ミニお新香、山椒小袋付)850円 うな丼ダブル(みそ汁、ミニお新香、山椒小袋付)1,390円 うなぎコンボ牛めし(みそ汁、ミニお新香、山椒小袋付)990円 うなとろ牛皿御膳(みそ汁、ミニお新香、とろろ、半熟玉子、牛小鉢、山椒小袋付)1,100円 うなとろ牛皿御膳ダブル(みそ汁、ミニお新香、とろろ、半熟玉子、牛小鉢、山椒小袋付)1,640円 松屋「鰻バーガー」も販売中 松屋は楽天市場店で「鰻バーガー」なるものも販売中です。 363• 「松屋」では4月13日から「うな丼」を販売している。 白米部分のタレは昨年と同じような味だと感じたから、うなぎにつける配分が変わったとか。

19

🤔 お持ち帰りにみそ汁は付きません。

3

👎 気を取り直してうな丼を眺めていたら、気づいたことが1つあって…… うなぎのサイズが大きくなっているような気がする。

1

☭ 4月6日~4月13日の期間中は、松屋のお弁当ウェブ予約サイト「松弁ネット」新規登録で300ポイントが進呈されるほか、10%ポイント還元も開催。 今は時期が時期だけに、もちろんテイクアウト(うな丼専用容器)にも対応しているぞ。

💕 続いて味の方はどうだ。

👉 スタンダードな「うな丼」のほかにも、半熟玉子が乗った「うなたま丼」(890円、ダブルは1430円)。 今週食べてきて感じたのは、やはりうなぎは厚みがある方がしっかりと味わえます。

🐲 この半額近くでこの大きさは素晴らしい。 メニューや店舗情報などより詳しい情報は、から確認お願いします。

1

😉 うな丼、うなぎコンボ牛めし、うなたま丼、うなとろ丼、さばの味噌煮定食などがあります。 410• 2020年7月20日追記 2020年に松屋のうな丼と吉野家うな丼を食べ比べた記事はこちらから御覧ください。 今ひとつだった点として、皮のねっとりとした食感が挙げられるが、ご飯と一緒に食べればさほど気にならないレベルである。

13

🤪 柔らくなめらかな舌触りのうなぎが甘めのタレで仕上げられていて食べやすかった。 昨年がよかっただけにあまり動かしてこないと予想するけど、どうなっているのか。